結婚指輪ブランド徹底ガイド

銀座で結婚指輪の下見を
するときのブランドと相場を比較

男のためのマリッジリング入門 ふたりの結婚指輪コーディネイトプラン 普段使いできる結婚指輪の選び方 結婚指輪ブランド下見の鉄則 MAPで見れる銀座の結婚指輪ショップ特集

クリスチャンバウアー

銀座クリスチャンバウアーの本店の雰囲気は!?ブランドの特徴などからクリスチャンバウアーの指輪の秘密に迫っています。

取り扱い金属豊富なジュエリーブランド

ブランドの特徴/歴史

クリスチャンバウアーはシルバージュエリーを扱うブランドとして誕生。1925年にはゴールドリングの製作をスタートさせ、その後は工業部品の製造も行なうようになりました。

老舗ブランドとして知られ、ドイツ特有のマイスター制度によって現在もゴールドマイスターと呼ばれるクラフトマンが大勢活躍しています。

戦時中には軍需工場として軍需品の生産を強要されるという時代を経験し、唯一手にすることができた鉄を使って指輪を製造。クリスチャンバウアーは現在でも指輪にさまざまな素材を取りそろえていますが、こういった老舗ブランドならではの経験も指輪作りに反映されているようです。

結婚指輪の特徴

海外ブランドなので指輪は存在感を感じる重厚なデザインのものが多いです。

指輪はストレートラインが主流でアーム部分の幅も広い傾向が。日本人よりもむしろ海外の人に喜ばれそうなリングです。

ただし、クリスチャンバウアーでは日本人向けの結婚指輪としてジャパンリミテッドも用意。こちらは柔らかな印象を受ける見た目で、日常的にさりげなく指で光るリングデザインとなっています。

また、アーム部分の金属の種類が豊富で、プラチナと同じ白金属の一つパラジウムジュエリーの種類が豊富なのも特徴。コンビカラーではベースに2色以上の金属を使ったクリスチャンバウアーらしいリングも多数用意されています。

サービス特徴

男性向け
サービス
クリスチャンバウアーのアームとなる素材は、5色のゴールド、プラチナ、パラジウムなど全11種から選ぶことができます。
バウアーグレーは手元がクールに見える配色で男性からの支持が特に高いです。
アフター
サービス
サイズ交換・磨き直し・クリーニング・修理
アームを切ってつなぎ直すというサイズ直しは行われておらず、「サイズ交換」サービスを有料で提供。
それまでのリングを新しいリングとを交換しています。
また、メンテナンスには3週間ほどかかるようです。

口コミ

  • 普段は指輪をすることがなかったので着けてることを忘れるような軽いものを選びました。ダイヤは埋め込み式にしてもらって生活の中で気にならない程度に、さりげなく華奢に見えるデザインに……。大満足しています。
  • クリスチャンバウアーの指輪は個性的なデザインのものが多いと思うんですが、シンプルな指輪にも実はこだわりがあるのだなあと実際に身に着けてみて感じました。指輪選びってとっても大切だと改めてわかりました。
  • お値段もブランドに見合う価格なのでなかなかすぐには購入できなかったのですが、自分たちの要望にぴったしなものをオーダーで作ってもらいました。スタッフは皆さんとても親切で店内の雰囲気も明るくて良かったです。

クリスチャンバウアー銀座本店の概要

  • 所在地:東京都中央区銀座6-2-1
  • 営業時間:11:00~20:00
  • 定休日:水曜日

本店は銀座みゆき通りに面しており、大きな一面ガラス張りの店舗なので、昼間は自然光をふんだんに取り入れ、日が落ちれば道行く人に暖かな光が投げかけています。

さすがに品ぞろえ豊富でスタンダードなリングからプレミアムなデザインのものまでバリーションが多彩。

 
このサイトは個人的に調べられた2016年1月時点の情報を基に作成しています。
指輪の価格やデザインの種類など詳細な情報は各ブランドの公式サイトからご確認ください。