結婚指輪ブランド徹底ガイド

銀座で結婚指輪の下見を
するときのブランドと相場を比較

男のためのマリッジリング入門 ふたりの結婚指輪コーディネイトプラン 普段使いできる結婚指輪の選び方 結婚指輪ブランド下見の鉄則 MAPで見れる銀座の結婚指輪ショップ特集
銀座の結婚指輪ブランド HOME > 知っておくと結婚指輪探しが楽しくなる銀座雑学

知っておくと結婚指輪探しが楽しくなる銀座雑学

このページでは、銀座について知っておきたい雑学をご紹介。銀座と言う街にはさまざまな雑学があり、それを知っているのといないのとでは街を歩く楽しさも変わってきます。何気なく歩いている銀座の街の由来や歴史を知ると、銀座で選んだ結婚指輪がもっと輝いて見えるかもしれません。

「なぜ銀座ができたのか」「銀座と呼ばれているワケは」など、銀座の街をもっと知ることができるコンテンツとなっています。ぜひ、ご一読くださいね。

銀座雑学で指輪探しがもっと楽しくなる!

銀座の歴史とは

今の銀座の原型ができたのは明治・大正時代。その理由はなんと、大火事でした。火事によって一度はボロボロになってしまった銀座でしたが、それを機に一気に西洋風の街へと生まれ変わったのです。西洋の香りのするレンガ道やガス灯といった大正ロマンあふれる風景に心惹かれる人も多くいるでしょう。

生まれ変わった銀座は当時の流行や情報が集まり大賑わい。多くの人が銀座を訪れ「銀ぶら」という言葉も生まれたほどです。ちなみに、銀座をぶらぶらすることなどを「銀ぶら」と言い、流行語となりました。

このページでは、銀座の歴史について紹介しています。銀座が今の姿になり、どう変わっていったのかを知れば銀座デートやショッピングがもっと楽しくなりますよ。

銀座の歴史について知る>>

 

銀座はなぜ「銀」なのか?

こちらのページでは、銀座という名前の由来について調べています。これを読めば銀座という響きにも深い意味があることがわかりますよ。

銀座という名前はなぜ「銀」なのかご存じでしょうか。銀があるのなら、金や銅はあるのかどうか気になりませんか?そんな銀座という名称を江戸時代にまでさかのぼって解説。なぜ、銀座と呼ばれるようになったのかぜひ知ってくださいね。

そして、銀座だけでなく金座・銅座はあるのか、全国各地にある「●●銀座」という名称は本家東京銀座と繋がりがあるのかについてもまとめていますよ。でも、銀座の街で結婚指輪を探すならプラチナアームのものがおすすめだったりします。

銀座の名前の由来を知る>>

 
 

[PR]

Contents

このサイトは個人的に調べられた2017年9月時点の情報を基に作成しています。
指輪の価格やデザインの種類など詳細な情報は各ブランドの公式サイトからご確認ください。