結婚指輪ブランド徹底ガイド

銀座で結婚指輪の下見を
するときのブランドと相場を比較

男のためのマリッジリング入門 ふたりの結婚指輪コーディネイトプラン 普段使いできる結婚指輪の選び方 結婚指輪ブランド下見の鉄則 MAPで見れる銀座の結婚指輪ショップ特集
銀座の結婚指輪ブランド HOME > シンプルこそこだわたりたい!結婚指輪カタログ

シンプルこそこだわたりたい!結婚指輪カタログ

結婚指輪の代表的なデザインを紹介します。

お気に入りが見つかる!結婚指輪のデザインの種類

その人の指の形と結婚指輪のデザインの種類によって、似合う似合わないがあります。

指輪は大別すると4種類のデザインに分けられるのですが、それにはそれぞれ特徴やメリット、おすすめの指の形が違います。

もちろん各ジュエリーブランドの店員が結婚指輪について詳しく説明はしてくれますが、事前に調べておくのとおかないのとでは大違い。

例えば相場を確認しておくだけでも結婚指輪の比較になるのでそこは押さえておきましょう。

基本的なことや特徴を知っていると自分にぴったりの指輪に出会える可能性も高まります。

長くつき合うものだし高額なものだから結婚指輪選びに慎重になるのは当然のこと。なるべくブランドに足を運び、じっくり考えて選ぶようにしましょう。

注文したり買ってしまってから自分の指には合わなかった……なんてことのないように!

  • ストレート
    アーム部分がまっすぐな形状をしているもので最も定番なデザイン。指輪の幅が細いと柔らかな印象を与え、幅が広い場合には指輪の存在感が増します。
    アーム部分をダイヤモンドでグルッと一列に取り囲んだものはエタニティと呼ばれ、「永遠」を象徴しています。
  • V字
    リングの一部がV字型になっているリングで、その深さによって印象もガラリと変わります。
    V字が深いと非常に華やかになるのが特徴。V字のように鋭角ではないU字型のリングは優雅な印象を与えてくれるので、人気が高まっているデザインです。
  • S字・ウェーブ
    アーム部分がS字のようにうねっていたり、ウェーブをかけてひねっているリング。「うねり」は平面的で、「ひねり」は立体的です。
    現在とても流行している形状で、優しい印象を与えます。
  • ダイヤ入りマリッジ
    結婚指輪にダイヤがつけられたもので、こちらも現在流行中。ダイヤの大きさや数によってエタニティ、ソリティア、メレ、パヴェなどの種類があります。
 

Contents

このサイトは個人的に調べられた2017年9月時点の情報を基に作成しています。
指輪の価格やデザインの種類など詳細な情報は各ブランドの公式サイトからご確認ください。